本文へスキップ

屋上防水工事、陸屋根の雨漏り修理、外壁防水塗装は大阪の匠美工業(株)にお任せ下さい。

TEL. 0725-29-0116

〒595-0804 大阪府泉北郡忠岡町馬瀬2-9-21

悪徳業者なんていない!

●悪徳業者に気をつけろと言う記述

他の防水工事請負サイトで「悪徳業者に気をつけろ!」
なんて言葉がよく見受けられますが防水工事で手を抜くと簡単に漏水してしまいます。

10年間も保証する訳ですし、私達は防水工事をしてご飯を食べています。

漏水してしまうと補修する手間賃はもちろんこちらで負担しなければいけないし、信用も失ってしまいます。

正直、手抜き工事をするような悪徳業者なんて防水業界にはいないと思っています。

ただ技術の差、仕事に対する熱心さが防水の細部までの処理や
美観的な仕上がりに少し左右されるぐらいでしょう。

私達はプールや貯水槽などの防水をしますが、
私の知る中で防水屋さんの9割がそう言った防水はしていません。
出来ないのではありません。しないのです。
そうです。漏水するのが怖いのです。

防水専門業者が怖いと言うくらい防水とはシビアな物なのです。

防水材料と防水施工の10年保証を確立するために確かな技術と鋭く観察する目が必要なのです。

しかしこれはあくまでも10年保証が出せる防水屋さんの話なので
保証が出せない防水屋さん、ペンキ屋さん、大工さん等に防水工事はさせない方がいいでしょう。

1級防水施工技能士の国家資格をお持ちなら大丈夫と思いますが...


●あまりにも安い見積もりは怪しいと言う記述

お客様が工務店や防水工事請負サイトで見積もりした金額が100万円だったとします。

それを他社が2~30万円でしますよ!と言うのは確かにおかしいと思います。
しかし5~60万円でしますよ!と言うのは大いにありえると思います。

その答えの1つは中間マージン。
お客様がA社に依頼→A社はB社に見積り依頼→B社はC社に施工班の依頼→C社が施工。
「→」の所で中間マージンが発生しています。

基本的にはこう言った方程式になっていますがC社が忙しかったりするとD社・E社と更に深くなってしまいます。
残念ながら現実ではこれが普通です。

他のサイトで直接施工する店は実は限りなく少ないのです。
直手で施工する会社を探し出すのは結構難しかったりします。

当社は依頼から調査・見積もり・施工・保証まで全て自社で行っているので工事費用が安いのは当然です。


もう1つは防水方法の選択。
当社は全ての防水工法を企画できる為、建物に合った防水方法を選択できるメリットがあります。

したがってお客様の建物に不向きな防水方法は排除し、1番ピッタリな方法をご提案いたします。

屋上の診断をさせて頂いた時に、結構無茶な防水をしてるんだなぁと思う事が多々あります。
建物に不向きな防水はコストが上がるだけです。

以上を踏まえると3~40万円以上見積額が下がっても何ら不思議ではありません。
実際、当社が請け負わせて頂いたほとんどの方が安いとおっしゃいます。

その金額で大丈夫?と言う方もおられますが大丈夫なのです。
その金額が中間マージンのない適正価格ですので。



防水工事で何が正しくて何が正しくないのか...
お客様の目から判断するのは難しい事と思います。
当社はお客様の目線になって考えるようにしています。
このサイトをここまで見て頂いたのも何かのご縁だと思いますので、ご相談などあれば、どうかお気軽にお問い合わせ下さい。

【追記】
2018年6月
余りにも見積り金額が高いので一度見に来て欲しいと依頼がありました。
お電話口で200uで240万円と仰っられていました。
こちらが笑える程高くて普段は絶対に言わないのですが半額ほどで出来ると思いますよと即答してしまいました。

この案件の工事は施工させて頂く事になりました。
丁寧に防水工事をさせて頂きます。ありがとうございます。

けっこう無茶な営業をしている所もまだまだあると思います。
なんか高いなと感じたら相談だけでも結構ですのでお気軽にお電話下さい。











ホームへ